《#Stay Home 何してるん?》モバイルハウス 寝泊まり続け改良
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 前橋市のデザイナー、長竹真典さん(52)は、軽トラックの荷台上に自作した「モバイルハウス」で、おうちキャンプを楽しんでいる=写真。2月に同市で開かれた「前橋の美術2020」に出品するため、約半年かけて完成させた。

 「つながり」をテーマに、木を使った親しみやすいデザインと大きな窓にこだわった。太陽光パネルで発電し、冷蔵庫やシンク、コンロも設置。改良のため寝泊まりを続け、現在は網戸を製作中だ。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事