豊かな音色9人で演奏 総合学園定演富実高が協力 安中
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県立安中総合学園高(鈴木正章校長)吹奏楽部の第10回定期演奏会が17日、安中市文化センターで開かれた。部員4人と、富岡実高吹奏楽部員5人が協力し、少人数ながら美しい音色を響かせた=写真

 部員不足に悩む両校は、週2、3回の合同練習をしている。大人数編成の曲も編曲で工夫しながら練習。市内外のイベントで協力して演奏している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事