「繊維のダイヤ」天蚕すくすく 中之条のクヌギ畑で大きく成長
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 「繊維のダイヤモンド」と言われる天蚕てんさんの幼虫が、群馬県中之条町山田の登坂工房(登坂昭夫代表)のクヌギ畑で大きく成長し鮮やかな緑色に輝いている=写真(点線の中)。

 クヌギ約1000本が37棟のハウスに植えられ、1万7000匹近い幼虫が育つ。天敵のサルやカラスから幼虫を守るのは4匹の番犬の務め。登坂さんもボランティアの人たちとハウス内の草刈りや整備に汗を流す。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事