「新しい日本」大空に大輪 全国一斉に花火 県内は高崎、渋川で
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
渋川スカイランドパークで打ち上げられた花火
高崎の観音山ファミリーパークで打ち上げられた花火

 新型コロナウイルス感染拡大による閉塞へいそく感を打ち破ろうと、日本青年会議所と全国の青年会議所(JC)などが連携した「全国一斉花火プロジェクト はじまりの花火」が24日夜、各地で行われた。群馬県内は渋川、高崎の2JCが参画、大輪の花が両市の夜空を彩った。

 あいにくの雨空となったものの、渋川JCは渋川市内で1分半、約50発を打ち上げた=写真。東京五輪(来年に延期)の開会式が予定されていたこの日に、「新しい日本を始める合図を鳴らそう」と企画した。人の密集を避けるため、打ち上げ場所は事前に公表しなかった。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事