中之条の地場食材でタコス キッチンカーで試験販売
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県中之条町の農業と観光を組み合わせ地域活性化を考えようと、「農&食」戦略会議(会長・田村一秀田村農園社長)は29、30の両日、同町の四万温泉新湯横丁広場で「中之条キッチンカーランチ&カフェ」を試験的に開いた。同町産農産物を使ったタコスを販売し=写真、キッチンカー導入の可能性を探った。

 30日はキッチンカーでタコス販売をしているイイダタコス(埼玉県所沢市)の飯田貴昭代表が「レタスタコス」やリンゴ、サツマイモ、ブロッコリー入りの「旬野菜のグリーンタコス」などを作った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事