LACCO TOWER 伊勢崎で無観客ライブ 5、6日に生配信
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
LACCO TOWER

 群馬県を拠点に活動するロックバンド「LACCO TOWER」が5、6の両日、有料の無観客によるライブ配信「黒白歌合戦」を伊勢崎市文化会館で行う。地元の伊勢崎を舞台に、約8カ月ぶりにメンバー全員がそろっての生演奏ライブとなる。

 これまで発表してきた楽曲について、メンバーがその印象や歌詞の世界観などから「白い曲」「黒い曲」の二つの軸で捉えてきた経緯を踏まえ、演奏曲目を2日間に分けてライブをしようと企画。5日のライブは「電波極まる真白ましろの変」、6日には「電波極まる漆黒の変」とそれぞれサブタイトルを付けた。実際に演奏する楽曲名も特設ホームページ(HP)で公開している。

 両日とも午後7時開演。配信チケットは各3500円で、専用サイト「ZAIKO」で販売している。詳細は特設HP(http://laccotower.com/kokuhaku-denpa/)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事