歯と口の健康コンクール 藤岡・平井小 三木さん標語 県代表
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
左から小学図画1位の桜井夢栞さん(藤岡小野1)、小学ポスター1位の越沢夢星(みどり笠懸5)さん
左から中学ポスター1位の手塚美遥(みどり笠懸南3)さん、特別支援図画ポスター1位の須永風馬さん(桐生桜木中3)

 「歯と口の健康」をテーマにした図画・ポスター、標語のコンクール(県歯科医師会、県学校歯科医会など主催)の審査が9日までに行われ、入賞作品が決まった。標語の部の最優秀賞は、藤岡平井小5年の三木茉珀さんの作品「歯みがきはごちそうさまのしめくくり」が選ばれた。

 県内の小、中、特別支援学校から図画・ポスター計1590点、標語2283点の応募があった。三木さんの作品は、県代表として全国審査に推薦される。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事