人とつながり心ケア コンサート、ゲームで交流 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 新型コロナウイルスの流行で落ち込みがちな心のケアをしようと、「©oco@ぐんまwithみんぐる」(昌子成代表)のイベントが、前橋市の大渡橋下周辺で開かれ、約30人がゲームなどをして交流した。

 昌子さんが代表を務める異業者交流団体「みんぐる」と、ドメスティックバイオレンス(DV)被害者支援団体「リハピネス」代表の千木良鮎美さんが合同で主催した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事