自然の中で遊びや料理 親子キャンプ 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 園児とその家族を対象とした親子キャンプが3日、前橋市の国立赤城青少年交流の家で始まった。県内外の家族10組38人が自然の中で遊び、協力して料理に挑戦した。

 子どもたちは敷地内の広場で丸太の平均台を恐る恐る渡り、土手を一目散に駆け降りた=写真。木によじ登り、草むらのスズムシを捕まえて誇らしげに保護者に見せた。夕食は親子一緒に生地をこね、棒巻きパンをかまどで焼いた。シチューとデザートも作った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事