するする上って15メートル 親子ツリーイング体験 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 赤城山の自然に触れる「思いっきり!ツリーイング体験!!」が3日、赤城大沼湖畔の前橋市赤城少年自然の家で開かれた。県内の親子4組10人が、そびえる木の枝に引っかけたツリーロープを手繰り、高いところで15メートルほどまで上った。

 子どもたちは「早くやりたい」とハーネスやヘルメットをしっかり装着してロープをつかんだ。途中で落下防止の結び目を作りながら、全身を使って上がった=写真。大人の目線より高くなると一瞬不安そうな表情を見せたが、やがて「ある程度分かってきたぞ」と要領を得てするする上った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事