今年は学内限定で 高崎の育英大・短大で学園祭
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 育英大、育英短大の学園祭「第50回桔梗祭」が24日、群馬県高崎市の同大キャンパスで開かれた。新型コロナウイルスの感染拡大を防ぐため、学生や関係者のみでの開催となった。

 学生による模擬店も置かず、屋外ステージ=写真=でのイベントを中心とした限定的な学園祭となった。同大教育学部2年の笠原花凛さん(20)、同短大保育学科2年の大塚彩靖乃さん(19)の両実行委員長が中心となり、7月から準備を進めた。2人は「『密』にならないよう注意して準備した。開けて良かった」と笑顔で話した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事