自由に着物 織都華やぐ 桐生で着物ファッションショー
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 着物の魅力を広めるファッションショー「街中ランウェイ」が7日、桐生市の喫茶店「プラスアンカー」の駐車場で開かれた。県内外の乳児から60代までの男女約60人が、華やかな衣装を披露した=写真

 コロナ禍でイベントが減少し、着物を着る機会が減ったことから、地元有志が企画。現代風なデザインの着物や和装にスカートを合わせたりと、参加者は思い思いの姿でランウェイを歩いた。同市の後藤康子さん(47)は「緊張したが楽しかった。着物を身近に感じられた」とほほ笑んでいた。

 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事