応募作590点 一堂に ぐんまフラワーパークで児童絵画コンクール
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 第29回ぐんまフラワーパーク児童絵画コンクールの作品展が12月6日まで、群馬県前橋市柏倉町のぐんまフラワーパークで開かれている。最高賞の知事賞に選ばれた徳永椿さん(前橋桃井小5年)の作品をはじめ、応募作590点を一堂に紹介し、来場者を楽しませている=写真

 「わたしの好きなぐんまフラワーパーク」をテーマに、花火やイルミネーションといった園内イベント、温室や噴水の風景、四季折々に咲くチューリップ、ヒマワリなどを描いた作品が並ぶ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事