「新陰流」の実演授業 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 郷土の歴史に関心を持ってもらおうと、上泉伊勢守を祖とする剣術「新陰流」の実演授業が1日、前橋市の前橋桂萱小(古屋秀登校長)で開かれ、6年生59人が学んだ。

 上泉伊勢守顕彰会の宮川勉さん(68)と大嶋智之さん(50)、大木静花さんの3人が訪れ、伊勢守について解説して新陰流を実演=写真。伊勢守が考案したとされる「ふくろ竹刀しない」を使った5種類の技を、子どもたちは息をのんで見守った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事