逆上がり できた! 高崎で体操教室 五輪「銅」相原さんら指導
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 器械体操に興味を持ってもらおうと、高崎市小学生体操演技会が5日、同市の高崎アリーナで開かれた。市内の小学生約60人が参加し、競技に使われる鉄棒や床、つり輪などの器具を体験した=写真

 バルセロナ五輪体操団体銅メダリストの相原豊さんをはじめ、高崎工業高や高崎健康福祉大高崎高の体操部員らが指導した。子どもたちはアドバイスを受けながら、さまざまな体操器具で技に挑戦していた。

 高崎滝川小3年の小沢凜々さんは「高い鉄棒で逆上がりができてうれしかった」と笑顔を見せた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事