税の作文受賞した中学生が一日署長 中之条税務署
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 中之条税務署(青木和徳署長)は16日、本年度の中学生「税についての作文」で、県納税貯蓄組合連合会長賞優秀を受賞した東吾妻中3年の田中幸太朗さんと、同税務署長賞を受賞した同、永井千尋さんを一日税務署長に委嘱した。

 中之条町の同署で委嘱状とたすき、名刺を受け取った2人は、青木署長らと名刺交換。署長席に座って書類に決裁印を押すなど、署長業務を体験した。

 職員に向けた訓示として作文を朗読。パソコンを使った確定申告書類の作成体験=写真、若手職員との座談会を通じ、税務署の仕事や税について学んだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事