サンタの贈り物に歓声 太田ライオンズが特別支援学校訪問
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 太田ライオンズクラブ(佐野彰二会長)は18日、群馬県太田市の太田特別支援学校(岡田明子校長)を訪れ、メンバーがサンタクロースにふんして小中学部の139人にクリスマスプレゼントを手渡した=写真

 同クラブは、毎年この時期に開かれるふれあい集会に参加。子どもたちと劇などを楽しんできたが、今年は新型コロナウイルス感染拡大を受け、メンバーが各教室を回り、菓子がたくさん入ったブーツを届けた。

 プレゼントを配る前には、放送で各教室にクリスマスソングを流して雰囲気を盛り上げた。サンタクロースが大きな袋を担いで登場すると、子どもたちは歓声を上げていた。

 佐野会長は「コロナで大変な1年だったが、子どもたちが喜んでくれてうれしい」と話していた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事