養護施設の子に七五三の思い出 高崎和田LC 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県内の児童養護施設で暮らす子どもたちに七五三の思い出を作ってもらおうと、高崎和田ライオンズクラブは、前橋市の結婚式場、ロイヤルチェスター前橋で「七五三を祝う会」を開いた。県内児童養護施設の子どもたち31人が着付けや撮影を楽しんだ=写真

 密を避けるため時間を分け、順番に撮影を行った。参加した子どもからは「友達から聞いて、楽しみにしていた」「きれいな着物が着られてすごくうれしかった」といった声が上がった。撮った写真は手作りのフォトフレームに入れて贈った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事