「正しい歩き方」身につけて 南牧
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 コロナ禍で外出自粛が続く中、運動不足解消につなげてもらおうと、正しい歩き方などを学ぶ「歩く人。inなんもく」(NPO法人なんもく笑い塾主催)が23日、群馬県南牧村活性化センターで開かれた。村民ら10人が体への負担が小さい歩き方などを学んだ=写真

 帝京平成大の佐藤真治教授と、健康運動指導士でダイナミックスポーツ医学研究所顧問の土井龍雄さんがビデオ会議システムで講演し、笑い塾の佐藤祐太代表が参加者に指導した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事