家族で協力し みそ仕込み みどり・小平の里で体験教室
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県みどり市大間々町の観光施設「小平の里」で11日、みそ作り体験教室が開かれた=写真。新型コロナウイルス感染症の流行を受けて17日までの分散開催に変更、この日は5家族13人が参加した。

 本来なら1週間掛かるすり大豆、こうじなどの仕込みを同施設が準備、1日でみその仕込みができる。桐生市梅田町から参加した中山英子さん(57)は「昨年は、とてもおいしいみそに仕上がったので、また参加した」と笑顔をみせた。孫の郷君(桐生梅田南小1年)は隣で、粘土遊びのようにこうじとすり大豆をこねていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事