同世代へ献血呼び掛け AKB48の清水麻璃亜さんが太田で啓発
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 昨年11月から「群馬県献血推進ガール」として活動する、アイドルグループAKB48チーム8の群馬県代表メンバー、清水麻璃亜さん(23)=写真=が25日、太田市の太田献血ルームを訪れ、献血への協力を呼び掛けた。

 清水さんはこれまで、前橋、高崎両市の献血ルームに行ったことはあるが、太田市は初めてという。2013年にカフェ風にリニューアルした献血ルームを見て、「とてもおしゃれ。リラックスして献血ができそう」と笑顔で話した。

 県赤十字血液センターは3月31日まで、清水さんの就任記念キャンペーンを行っている。対象の場所で献血に協力すると、清水さんのオリジナルマスクケースをプレゼントする。詳細は同センターホームページで確認できる。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事