馬場川通り改修着手 民間資金で水、緑生かす 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
馬場川通りの改修着手を報告する関係者

 前橋市街地の馬場川通りを、水と緑を生かしたデザインに改修する工事が新年度に始まる。一般社団法人前橋デザインコミッション(天野洋一代表理事)が主体となり、民間資金で行う全国的にも珍しい事業となる。31日に天野代表理事らが同市役所を訪れ、山本龍市長に着手を報告した。

 事業名は「馬場川通りアーバンデザイン改修プロジェクト」。同市の企業経営者でつくるまちづくり支援団体「太陽の会」(田中仁会長)が寄付した3億円が事業予算となる。(斎藤洋一)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事