放水体験に歓声 藤岡・神流小で消防団が特別授業 
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県藤岡市消防団第2分団は、同市の神流小で特別授業を行い、地域の安全を守る消防団の活動を紹介した。

 市地域安全課の職員が消防団の役割や道具を紹介した後、団員が放水のデモンストレーションを行った。希望した児童も放水に挑戦し=写真、勢いよく飛び出す水に「すごい」「かっこいい」と歓声を上げた。(後藤遼平)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事