斎藤喜博テーマにパネルや書籍 群大中央図書館と県立図書館
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬大中央図書館(前橋市)と県立図書館(同)は、歌人の土屋文明の弟子で教育者として知られる故斎藤喜博きはくをテーマにした資料展示をそれぞれ行っている。教育者と歌人という二つの側面を紹介するパネルを共通展示している。

 群馬大中央図書館は30日まで、パネルのほかに全集などが並ぶ=写真。斎藤が伊勢崎境島小で取り組み、表現や創造性を重視して全国から注目を集めた「島小教育」について知ることができる。入館には予約が必要で、ホームページか電話で同館(027-220-7185)へ申し込む。(高野誠也)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事