新鮮野菜いかが 高経大前で生産者交流 高崎
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 高崎市内の大学生が高崎経済大前で運営する地域交流拠点「0号館」(同市)で18日、野菜の販売会が開かれた。来場者が新鮮な野菜を手に取り、栽培した学生や生産者らと交流を深めた=写真

 春に種から植えたキュウリやジャガイモ、タマネギなどがお値打ち価格で並んだ。学生らは訪れた人に、野菜の味の特徴やお薦めの調理法を紹介した。ヨーヨー釣りやスーパーボールすくいのコーナーもあり、子どもたちが笑顔で楽しんだ。(村山拓未)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事