高崎舞台のアニメ「サイダーのように言葉が湧き上がる」 名場面を展示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 
イオンモール高崎内にできた「俳句体験ブース」

 22日に公開した群馬県高崎市が舞台の青春アニメ映画「サイダーのように言葉が湧き上がる」を盛り上げようと、劇中に登場するイオンモール高崎(同市)が関連の飾り付けをしている。施設内の「イオンシネマ高崎」は、40枚以上の静止画を展示=写真。映画を鑑賞した人が見て、余韻に浸るなどしている。(大橋周平)


  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事