ボッチャの魅力に触れて 渋川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 東京五輪の開幕に合わせ、群馬県渋川市まちづくり財団は23日、同市の渋川スカイランドパークで、パラスポーツ「ボッチャ」の体験会を開いた。多くの行楽客が家族で参加し、競技の魅力に触れた=写真

 ボッチャは赤、青の二手に分かれてそれぞれボールを投げ、白い目標球にいかに近づけるかを競う球技で、パラリンピックの種目に採用されている。(奥木秀幸)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事