「ぐんまちゃんHELLO(張ろう)」で盛り上げよう テレビアニメ放映を前にポスターを無料配布
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
無料配布するポスター

 10月に開始する群馬県の県マスコット「ぐんまちゃん」のテレビアニメ放映を盛り上げようと県は30日から、ポスターの無料配布などをする「ぐんまちゃんHELLOキャンペーン」を始める。自宅や事業所など県内さまざまな場所にポスターを張り出してもらい、認知度を上げる。

 ポスターはB2判(縦72.8センチ×横51.5センチ)で2万5000枚を製作。行政県税事務所や市役所、町村役場などに置き、希望者は自由に持ち帰ることができる。

 ツイッター活用企画も展開。ポスター掲示を収めた写真に指定ハッシュタグ「#ぐんまちゃんHELLOキャンペーン」を付けて投稿すると、抽選で同アニメ公式グッズなどが当たる。参加にはアニメ「ぐんまちゃん」公式ツイッターのフォローが必要。

 キャンペーン名は、発音が同じ「HELLO」と「張ろう」をかけた。期間は12月31日までで、ポスター配布はなくなり次第終了。

 県は29日、同番組のエンディング曲を発表した。曲名は「Happy」で、高崎市の音楽プロデューサー、多胡邦夫さんが作詞作曲し、アイドルグループHKT48のメンバーで群馬県出身の今村麻莉愛さんが歌う。編曲は群馬県出身の米田浩徳さんが手掛けた。

 山本一太知事は同日の会見で「シンプルですてきな曲」と評した。幼児向け雑誌「めばえ」(小学館刊)9月号(30日発売)の付録DVDで一部を聞くことができる。(北沢彩)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事