美しい日常色彩豊かに 居城さん絵画展 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 前橋市のデザイナー、居城達志さん(61)の個展が21日、同市文京町の画廊翠巒すいらんで始まった。色彩豊かな絵画など22点が飾られている=写真。29日まで。

 居城さんは、企業、学校のシンボルマークやロゴを手掛けるなどグラフィックデザインの世界で活動する。
 個展のテーマは、フランス語で「人生は美しい」を意味する「La vie est belle(ラ ヴィ エ ベル)」。デジタルプリントしたキャンバスをアクリル絵の具で着色する手法で、日没、日差し、公園で散歩する人の姿といった日常風景を描いた。(井部友太)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事