異文化に興味津々 上海の学校とオンライン交流 前橋高校
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 中国の上海市金山中(ジンタオ校長)とのオンライン交流会が16日、前橋市の前橋高(二渡諭司校長)で開かれた。同中の生徒20人と同高1、2年生の希望者33人が、画面を通して交流を深めた=写真

 パワーポイントや動画で自らの学校について紹介。前橋高は吹奏楽部と音楽部の生徒が校歌を披露した。生徒は10班に分かれ、ビデオ会議システム「Zoom(ズーム)」を使って英語や日本語で交流。好きなキャラクターやアニメ、スポーツなどの話題で盛り上がった。(吉越琴野)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事