館林美術館20周年で展覧会 山口晃さん油彩展示
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 県立館林美術館の開館20周年を楽しむ展覧会「たてびレポート」が18日、群馬県館林市の同館で始まった。群馬県ゆかりの作家の収蔵・寄託作品や、現代アーティスト2人による参加型アートを楽しめる。11月7日まで。

 動物や自然、人間をテーマにした同館コレクションを紹介するほか、本年度収蔵した山口晃さん(桐生市出身)の油彩画「深山寺参詣圖(みやまでらさんけいず)」を初披露している。(茂木勇樹)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事