高崎音楽祭 2年ぶりに開幕 中島美嘉さん熱唱
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
「雪の華」などの名曲を歌い上げた中島さん

 第32回高崎音楽祭(同音楽祭委員会、群馬県高崎市主催)が20日、2年ぶりに同市の高崎芸術劇場で開幕した。10月5日まで、クラシックやジャズなどの公演が行われる。

 オープニングコンサートは群馬交響楽団の元首席指揮者兼芸術アドバイザー、沼尻竜典さんとトウキョウ・ミタカ・フィルハーモニアによる2部構成のコンサートを実施。

 第1部はチェロ奏者の上村文乃さんを迎え、フリードリッヒ・グルダ「チェロと管楽オーケストラのための協奏曲」を演奏。第2部では特別ゲストとして歌手の中島美嘉さんが登場。同オーケストラの演奏でヒット曲「雪の華」など計7曲を歌い上げ、客席から盛大な拍手が送られた。(村上真代)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事