「虹をかける」第2期も多彩 渋川・原美術館ARC
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 原美術館ARC(群馬県渋川市金井)で、展覧会「虹をかける:原美術館/原六郎コレクション」の第2期(秋冬季)展示が始まり、現代美術作品など約90点を展示している。来年1月10日まで。

 4月に始めた第1期(春夏季)から展示内容を入れ替えた。木を使った立体作品やアニメーションなど多彩なジャンルの作品が楽しめる。同館学芸部長の坪内雅美さんは「摩擦や軋轢(あつれき)など、館内のギャラリーごとに展示テーマがある。じっくり鑑賞してほしい」と話している。

 午前9時半~午後4時半。木曜休館(祝日と10月28日、12月30日などを除く)。料金は一般1100円など。問い合わせは同館(電話0279-24-6585)へ。(村上真代)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事