炎のコバケンが大人も魅了 高崎芸術劇場で群響の音楽教室
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬交響楽団による「大人も!高校音楽教室~炎のコバケンの音楽教室を体験してみませんか?~」が28日、群馬県高崎市の高崎芸術劇場で行われ、群響ミュージック・アドバイザーを務める小林研一郎さんがタクトを振った。

 ドボルザーク「ユーモレスク」やラベル「ボレロ」などを披露。小林さんが独特の語り口で楽曲の解釈や聞きどころを紹介し、聴衆を音楽の世界へいざなった=写真。(村上真代)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事