自然の中で大はしゃぎ 14家族が親子キャンプ 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 園児とその家族を対象にした親子キャンプが23日、前橋市の国立赤城青少年交流の家で始まり、県内の14家族47人が自然を満喫した。

 子どもたちは敷地内の広場で、ロープを使って坂を上ったり、丸太の平均台を渡ったりして大はしゃぎ=写真。木登りに挑戦する子どももいた。遊び疲れると、家族と協力して張ったテントで休んだ。(高木大喜)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事