日本太鼓ジュニアコンクール県大会 上州あずま太鼓会が優勝
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
優勝した上州あずま太鼓会

 日本太鼓ジュニアコンクールの県大会(日本太鼓財団県支部と県太鼓連合主催)が24日、前橋市の県生涯学習センターで開かれ、4人で息の合った演奏を披露した上州あずま太鼓会(伊勢崎市)が優勝した。同会は県代表として、来年3月20日に富山市で開催される全国大会に出場する。

 コンクールは県内6団体が出場し、1曲ずつ演奏して練習の成果を競い合った。準優勝は榛東村の上州榛東ふるさと太鼓、3位は高崎市の神流川合戦太鼓新町しのぶ会で、それぞれ表彰を受けた。(高野誠也)

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事