読み聞かせを親子の絆に 館林で教室
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 1歳6カ月児健診に訪れた親子向けの本の読み聞かせが20日、群馬県の館林市保健センターで開かれ、市立図書館の司書がお勧めの絵本を紹介した。

 健診の待合室に動物やだるまの絵本が並べられ、司書の読み聞かせを聞いたり、親子で本を読んだりして楽しんだ=写真。自分でページをめくる子や、本に登場するキャラクターをまねする子もいた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事