上州真田三名城ウオーキング 戦国の世に思いはせ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 「上州真田三名城ウオーキング2018」(上毛新聞社主催)が19日、群馬県の沼田市とみなかみ町を会場に始まった。県内外の子どもからお年寄りまで130人がNHK大河ドラマ「真田丸」の舞台を歩いた=写真。26日も東吾妻町で実施する。

 この日は、沼田城跡の沼田公園から名胡桃城址じょうしまでの「沼田・みなかみコース」(10.2キロ)を巡った。26日は東吾妻町の岩櫃城址などを散策する一般ファミリー(7.6キロ)と登山(6.3キロ)の両コースを予定している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事