桐生の夜空に一足早い夏 梅田湖で「県内で最も早い」花火大会
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 「群馬県内で最も早い」と称する第2回桐生梅田湖花火大会が3日夜、桐生市の梅田湖畔で開かれ、約3000発の大輪が夜空を彩った=写真

 音楽に合わせて赤や青、黄などの花火が次々と打ち上げられ、歓声が上がった。同市出身歌手のライブもあり、来場者は一足早い夏を満喫した。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事