豪快 水しぶきに歓声 藤岡・下久保ダムで「4門放流」
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県藤岡市と埼玉県境にある下久保ダムで24日、毎年恒例の放流イベントが開かれた。3年ぶりに四つの放流ゲートを使った「4門放流」が行われ、来場者は歓声を上げた=写真

 設備点検と水量調整のため、常用と緊急用のゲートから水を流した。豪快な水しぶきが上がると、家族連れやダムのファンがカメラやスマートフォンで記念撮影をしていた。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事