出し物、販売 児童が工夫 GKA初等部サマーフェス
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 ぐんま国際アカデミー初等部のサマーフェスティバルが30日、群馬県太田市の同校で開かれた。子どもバザーは3~6年生が自ら企画を練ったさまざまな出し物や物品販売をして、実際に10円単位で現金をやりとりした。

 球を投げるゲーム=写真=や、手作りおもちゃ販売、ネイルアートのコーナーがにぎわった。2019年ラグビーワールドカップにちなんだラグビー体験教室もあった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事