民話、演劇にして伝承 「柏木の会」旗揚げ公演
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 群馬県高崎市箕郷町の柏木沢地区を拠点に活動する劇団「演劇の里 柏木(かしゃぎ)の会」の旗揚げ公演が1日、市箕郷文化会館で開かれ、地域住民ら約80人が熱演に見入った=写真

 劇作家の故・木下順二さんの作品から、「彦市ばなし」と「おもん藤太」を上演。団員は4月から稽古を重ね、情感豊かに役を演じきった。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事