入館500万人を突破 竹久夢二伊香保記念館 渋川
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
500万人目の入館者となり、記念品を受け取る橋本さん(右から2人目)

 美人画で知られる竹久夢二の功績をたたえる群馬県渋川市の竹久夢二伊香保記念館(木暮享館長)の入館者が1日、500万人を突破した。500万人目の橋本安さん(71)=埼玉県深谷市=に記念品や花束を贈呈。橋本さんは「こんなにハッピーなことがあるなんて、思いがけなかった」と笑顔を見せた。

 同記念館は1981年開館。夢二研究の第一人者、故長田幹雄さんが寄贈した夢二の作品や研究資料を中心に、肉筆画や日記、スケッチ、デザイン画など約1万6000点を所蔵、公開している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事