ペガサス選手からヒット 藤岡特別支援学校
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 子どもたちに体を動かす楽しさを感じてもらおうと、ルートインBCリーグの群馬ダイヤモンドペガサスの選手が4日、藤岡市の藤岡特別支援学校(岩井尚龍校長)を訪れ、児童生徒50人と楽しいひとときを過ごした=写真

 子どもたちはキャッチボールで体をほぐした後、2グループに分かれて選手と対戦。選手が投げたカラーボールを打ち返し、歓声のなか塁上を駆け回った。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事