みどり旧花輪小校舎88年 米寿の歩み 企画展で教科書や写真飾る
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
旧花輪小の資料が並ぶ会場と管理委員会のメンバー

 群馬県みどり市にある国の登録有形文化財「旧花輪小学校記念館」の節目を祝う企画展「校舎88年の歩み」が7日、同館で始まった。旧花輪小で使われていた教科書や、閉校後に記念館として再出発した際の写真を展示している。11月30日まで。

 1931年に校舎が完成し、数え年で米寿を迎えたことを記念して卒業生らと市教委が企画した。館内で保管していたものに加え、多くの卒業生に協力を呼び掛けた。土日開催で午前10時~午後4時。入場無料。問い合わせは市教委文化財課(電話0277-76-1933)へ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事