木のプール感触楽しむ みなかみ
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 子どもたちが遊びながら木に親しむイベント「木育キャラバン」(群馬県みなかみ町主催)が21、22の両日、同町の新治小で行われた。親子連れ600人が木製のおもちゃで遊んだり、木工体験に挑戦したりした。

 今年は町の木材を使った「木のたまごプール」が登場。ナラとクリの木でできた卵3000個がプールを満たし、子どもは喜んで中に入った=写真。竹とんぼやまき割りの体験もあり、地域の豊かな自然の恵みに親しんだ。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事