巨大ウサギがお出迎え 井田さんと教え子が富岡で企画展
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 美術の企画展「井田淳一と生徒たち」が28日、群馬県富岡市黒川の市立美術博物館で始まる。県内の中学、高校で長年美術を教えた甘楽町出身の井田さん(故人)と、その薫陶を受けた教え子たちの絵画や立体作品などを紹介する。

 入り口近くではウサギを模した巨大なモニュメント(rabbit、大橋博さん作)がお出迎え=写真。同館は「これだけ幅広い分野の美術家を育てた人はそういない」と評する。9月2日まで。月曜休館。入館料は一般300円など。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事