不思議な世界でユニークな写真 高崎でトリックアート展開幕
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 目の錯覚を利用し、立体感があるように見えるアート作品が並ぶ「トリックアート展」(上毛新聞社主催)が9日、群馬県高崎市のスズラン高崎店で始まり、会場は大勢の人でにぎわった=写真。27日まで。

 会場には「インスタ映え」しそうなユニークなアート作品がずらり。会場では、トリックアート作品集や工作キットなどを販売している。入場時間は午前10時~午後6時半。入場料は一般800円、高校生以下500円、未就学児無料。問い合わせは上毛新聞社事業局(電話027-254-9955)へ。


 【お知らせ】アプリ「上毛新聞AR」をインストールしたスマホやタブレットをこの写真にかざすと動画を見ることができます。この機会にお楽しみください。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事