教育書道展が2会場で開幕 前橋
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
 

 第72回群馬教育書道展覧会(県、県教育文化事業団、県書道協会など主催)が9日、前橋市内の2会場で始まり、条幅や半紙の力作が来場者の目を引いている=写真。12日まで。

 今回は小中高校生と、大学生を含む一般から計2万2228点の応募があった。児童生徒の作品は県JAビル(亀里町)、一般と委嘱作家の作品は昌賢学園まえばしホール(市民文化会館)で展示している。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事