「岩神の飛石」学ぶ補助教材 前橋市教委が作製
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
岩神の飛石について分かりやすくまとめられたクリアファイル

 前橋市教育委員会は、同市昭和町にある国指定天然記念物「岩神の飛石(とびいし)」について学ぶ補助教材を作製し、市内の小学6年生約2800人に配布した。起源が赤城山から浅間山に変更された学説や、飛石を押し流した泥流の経路に関して分かりやすくまとめられている。

 教材は岩神の飛石の写真が掲載されたクリアファイルに、浅間山噴火年表や火山の豆知識などをセットにした。市教委文化財保護課は「夏休みや休日にファイルを持って、現地を回って郷土の歴史に親しみを持ってほしい」としている。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
関連記事